プロフィール

 

Kei
こんにちは! 共働き夫で、洗濯ソムリエの資格を持つKeiと申します!

 

私は共働きをしており、妻の家事の悩みを解決したいという想いから、本当に役立つ情報を探し続けてきました。

その経験をもとに本サイトを立ち上げ、家事について悩んでいる皆さんへ少しでも参考となるような情報発信ができればと思っています。

本ページでは私の経歴を踏まえ、プロフィールやこのサイトを作ったきっかけなどについてご紹介します!

共働き夫Keiの経歴

 

Keiの簡な経歴

【妻の悩みを知る】仕事と家事の両立で悩んでいることを妻から相談される

【家事の大変さを改めて知る】妻の悩みを解決する情報に出会う

【納得してもらえる情報発信をする】資格取得や、日々研究を続ける

 

初めて妻から悩みを相談される

お互い仕事から帰ってきたところで、いつもと妻の様子がおかしいことに気づきました。

私が何かあった?と何度も聞くとようやく悩みを打ち明けてくれました。

 

共働きの妻にとって、仕事と家事の両立は大きなストレスで、誰にも頼ることができないものでした。

 

たしかに振り返ってみると、いつの間にか家事の責任担当者は「妻」で、

私自身は、言われたら手伝うといった「指示待ち人間」になっていたことを理解しました。

 

妻の悩みを解決するために信頼できる情報を探し続ける

妻の悩みを聞いてからは、私も妻と対等に家事を学び、家事をこなすようになりました。

しかしそうは言っても、平日は僕の帰りも遅く料理や洗濯、掃除をするのは現実的に困難でした。

 

そこで私は、私がいなくても、妻の家事が楽になる情報やサービスを探すようになりました。

金銭的に許す限り、とことん色々なサービスを試し、妻の意見も聞きながら試行錯誤を重ねました。

(妻の心のストレスになってはいけないので出来る限り、私のお小遣いで試しました。涙)

 

Kei
この時は、本当に金銭的につらかったですが、

妻の負担が少しでも減らしたい。という一心で、いろんなサービスに手を出しました。

 

本サイトを立ち上げたきっかけ

私が妻と試行錯誤をした経験を本サイトで紹介することで、

今まさに家事で悩んでいる人へ、一番役に立つ情報を届けたいと思うようになりました。

 

「あなたにはが本当に便利だと思ったことを伝えたい!」

 

この想いが、このサイトを立ち上げるきっかけに繋がっています。

 

 

本サイトはこんな人に読んでほしい!!

 

Kei
家事で悩む人に読んでほしいと思ってコンテンツを作っています!
  • 「共働きの主婦」
  • 「家事で時間が作れない人」
  • 「専業主婦で家事と向き合っている人」

 

知ってほしい

ある統計によると、主婦は1日に約180分。

1週間で約1200分を家事に費やしています。1200分というとほぼ丸1日です。)

 

家事がつらいと、人生が「つらい」ものになってしまいます。

だからこそ家事の負担を減らすことは、人生を豊かにするために必須なのです。

 

家事をしているあなたは、我慢し続けている

毎日、表情に出さず、家事を頑張っている人は、心にストレスが溜まり続けています。

ストレスが溜まると、つらい気持ちや泣きたいと

 

Kei
少しだけでも息抜きしてほしい。もっと楽をしてほしいのです

 

家事の悩みを解決させる方法

 

Kei
家事で悩む多くの人にとって、ほんのわずかな変化で悩みが解決することもあります。

 

家事時短に取り組んでいる人に直接聞く

最もいいのは、実際に「家事時短」に取り組んでいる人に直接聞いてみることです。

世の中には、色々なノウハウやグッズがあふれています。

実際試してみないと、分からないこと、大変なことも間違いなくありま

 

最初は宅配クリーニングが適している

妻も同様でしたが、人は「大きな変化」を拒む傾向にあります。

まずは、簡単なところから家事を減らしていき、自分の時間を増やしていくのが

良いと考えています。その方が罪悪感も感じないかと思います。

 

「気軽・簡単」に適しているので、私は「宅配クリーニング」を紹介しています。

 

Kei
スマホで依頼できて、しかも節約できる!なにより罪悪感がない!

 

宅配クリーニングを使うなら、以下の2つが特に良いです。

 

【大切な衣服やブランド衣服などを超格安で出したいときはリナビス】

リナビス公式

【普段使いの衣服を超格安で最短納期で利用するならリネット】

リネット公式

 

さいごに

家事のストレスは、計り知れないものです。

このストレスから解放され、あなたのための人生を過ごせることを強く願い、

これからも本当にすすめできる情報を送り続けていきたいと思います。

本サイトが家事に悩む皆さまにとって、少しでも役に立つものになれば幸いです。

 

© 2020 宅配クリーニングのすすめ