クリーニングのお悩み

宅配クリーニングとは|店舗型との違い・メリットデメリットを丁寧に解説

質問

宅配クリーニングとは、ネットなどで依頼することで宅配便がクリーングの集荷・配達をしてくれるサービスです。

共働きで忙しいので、家事を時短したい

クリーニング店の営業時間に間に合わない

育児中で子どもを連れてお店に行くのが大変

近所にお店がなく、毎回時間をかけて出しに行っている

衣替えをもっと簡単にしたい

 

このような理由を中心に2015年ごろから利用者が急増しており注目を集めています。

宅配クリーニングは現代社会にピッタリのサービスなのです!
Kei

 

宅配クリーニングについてもっと詳しく知りたいのだけど…。

 

そんなわけで本記事は「宅配クリーニングとは?店舗型との違い・メリットデメリットを丁寧に解説」について書いていきます。

宅配クリーニングとはそもそも何?

宅配クリーニングとは、宅配便を使ってクリーニングを依頼するサービスのことをいいます。

スマホでポチっと注文するだけで、めんどくさいクリーニングが完了するのでとても便利だ!と非常に注目されています。

用途に合わせて賢く利用することで、店舗型のクリーニング店よりもはるかにお得に利用することが出来ます。

店舗型との違い

宅配クリーニングは宅配便が集荷・配達してくれる

店舗型の集荷・配達はお店のスタッフが行う

宅配クリーニングはスマホで完結できる

Kei
家事を減らしたい人にピッタリのサービスなんです。

 

宅配クリーニングのしくみ

基本的にはインターネットで会員登録をし、注文をします。

衣類の受付方法

食材宅配サービスの利用方法は、主に2つあります。

『ヤマト運輸や佐川急便などを利用する宅配便サービス』と、『好きなタイミングで集荷・受け取りできるコンビニエンスストアでの受付』です。

一般的に、初回利用時は宅配便サービスを通しての受付が指定されているケースが多く、2回目以降は専用集荷キットを使ってコンビニなどが利用できるようになっています。

Kei
もちろん宅配便を使うので、出張先や引っ越し先、勤務先でも依頼は可能です!

 

宅配クリーニングにかかる費用

クリーニング代金

配送料

配送料はかからないサービスもあります。万が一、かかる場合でも商品代金に応じて安くなったりします。

折角クリーニングを安くしたいのに、配送料がかかって高くなるのではないのか?という心配をたくさん耳にしますが、使い方次第で簡単にクリーニング代金を安くすることができるので、安心してください!賢い節約術は下記の記事でまとめています。

3万円
【クリーニング代の節約】スマホで簡単!年間3万円の節約術とは?

クリーニング代をなんとかして節約したいのですが、何かいい方法はないですか? スマホで簡単にできる節約術があります。一度試してみてください!Kei 定期的にかかるクリーニング代を節約したいと思う人はかな ...

続きを見る

 

決済方法

宅配クリーニングの支払い方法は、クレジットカード払いが多いです。

サービスによっては代金引換や口座振替など、複数の支払い方法が準備されています。

 

宅配クリーニングの料金体系について

宅配クリーニングには大きく分けて2つの料金体系があります。

①衣類の種類によって料金が設定されている定価制

一般的なクリーニング店と同じ料金体系です。ワイシャツ、ジャケットなどの種類によってクリーニング料金の定価が設定されています。

それぞれの料金設定もリアル店舗と変わらないお店が多いですが、一般的なクリーニング店とは違いクーポンや割引率が非常に高く、ここを上手く活用すれば大幅に節約することが可能です。

ポイント

ワイシャツだけでは送料がかかってしまうケースがほとんどなので、単品でお願いする場合には適していないです。

(クリーニング代金が3,000円以上で送料無料となるお店が多いです。)

 

②点数ごとに料金が設定されているパック制

パック制の料金体系は宅配クリーニング独特のメニューです。

10点10,000円など、クリーニングできる点数によって料金が設定されています。

料金表

一見、10点で1万円なの?高いなぁと感じた方もいるかもしれませんが、待ってください!

例えばコートをお店で依頼したとします。一般的にコートの定価は2,000円位で、家族分お願いすると5着で1万円に到達してしまいます。

パック制の強み

一般衣類であれば高級ブランド服でも同じ金額でお願いできるので、かなり節約をすることが出来ます。(皮革製品、和服類など特殊な衣類を除く)

 

Kei
店舗型のクリーニングだと高級ブランドであれば、通常の2~3倍の価格になるので考えだけでも恐ろしい…。

 

クリーニングにかかる日数

定価制の宅配クリーニングであれば、平均的に4~10日ほどが多いです。一方でパック制であれば、5~15日ほどを見ておくと良いでしょう。パック制になると、クリーニングに時間がかかるものと同梱されていることが多いので、どうしても納期がかかってしまいます。

ポイント

宅配の関係で予定していた納期より遅れてしまうこともあるので、急ぎのクリーニングには適していません。

 

宅配クリーニングの品質ってどうなのか?

宅配クリーニングを利用しようか悩んでいる方が一番気になるのはクリーニングの品質だと思います。

宅配クリーニングの中にも相場というものがあります。きちんと相場を把握しておけば、失敗することはありません。このサイトでは、きちんとした品質を保ちつつ、それでいてとても安い!そんな宅配クリーニングを紹介するようにしています。

 

そもそもなぜ宅配クリーニングが安いの?安全なの?といった不安があると思いますが、安心してください!

安い理由

店舗型のように人件費や設備費・固定費が必要ではないので、金額やサービス・送料に転嫁することが出来ます。そのため店舗型のクリーニングより品質の高いサービスを安価で提供しています。

Kei
宅配クリーニングの相場を知って、シチュエーションに合わせて使えば仕上がりも問題なしです!

 

 

宅配クリーニングをおすすめする人・しない人

宅配クリーニングのほうが優秀そうだから、こっちに置き換えてみようかな?

そう思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、少し待ってください!

宅配クリーニングはたしかに優秀なサービスです。しかし弱点もあります。

その弱点も理解した上で、宅配クリーニングを使うことをおすすめします。

まず宅配クリーニングの利用をすすめるのはこんな人。

おすすめする人

  1. お店の営業時間に間に合わない
  2. 家事や子育てで自分の時間がない
  3. クリーニング代の節約をとにかくしたい
  4. 衣替えが嫌い
  5. 大量の服を持って運ぶのが嫌

共働きで仕事もして、育児もして家事もしなければいけない人は迷わず利用するべきです!

衣替えもあっという間に終わらせる保管サービスも存在するので、衣替えが憂鬱な場合に大活躍です。

Kei
私がおすすめしているリナビスなら、クリーニングした後の保管が12ヵ月間無料なので、クローゼットがスッカラカンな状態でシーズンを越せます。

 

次に宅配クリーニングをおすすめしない人です。

おすすめしない人

  1. クリーニングする服を溜めたくない
  2. 急ぎでクリーニングしたい
  3. 全部まとめて出したい
  4. 対面で直接要望を伝えたい

宅配クリーニングを使う場合に絶対やってはいけないことは、少量で出してしまうことです。ある程度溜まったら衣服の種類によってクリーニングサービスを使い分けるのがお得な節約術に繋がります。

また、Yシャツなど元々クリーニング代が安いものをまとめてパック制の宅配クリーニングを使ってしまうと、超割高になってしまいます。

 

Kei
全部まとめて出したい人は店舗の方がいいかもしれません。

 

宅配クリーニングの悪い評判について

口コミや評判を見ると過去に悪いものがあると心配になる方もいらっしゃいます。

なぜ過去に悪い口コミが多いのでしょうか?

理由ははっきりしています。

配クリーニングは2015年ごろから急激に注目されるようになりました。そのため、サービスを始めばかりの会社も多くトラブルや紛失といった問題が多くなりました。

2017年がトラブル発生のピークで、この時期に宅配クリーニングを利用されたはかなりお怒りだった方も多いはずです。

しかしその後、トラブル解決のための対策や体制づくりといいた企業努力の結果、問題がかなり少なくなりました。

万が一の際、トラブルが起きたときに対処できるように充実した賠償責任を整えるなど、店舗型にはない仕組みがあります。

企業努力の例

  • シワにならない段ボールの開発
  • 満足できなかった場合の再仕上無料サービス
  • 染み抜き無料サービス
  • 賠償責任制の充実
  • カスタマーセンターの設置
  • 最新鋭のクリーニング機械の導入
  • 紛失防止のためのオートメーション化
  • などなど

 

Kei
私も2年ほど利用していますが、トラブルは一度もなく仕上がりや対応には心から満足しています。やっぱり家から出ないでいいのは便利すぎです。♬

 

万が一トラブルが起きたらどうしたらいいの?不安だ!という方に向けて記事を書いているので、もしよかったら見てください♬

宅配クリーニングでありがちなトラブル例と回避方法を一挙紹介!

手軽に自宅に居ながら衣服や布団のクリーニングが出せるサービスとして、宅配クリーニングが注目を集めています。 しかし、利用者が増えるとともに様々なトラブルも増え、ネットやテレビのニュースで報道されるのを ...

続きを見る

 

宅配クリーニングサービスを提供している会社

宅配クリーニングサービスには次のような会社があります。

挙げきれないほどありますが、数えるだけでも30以上のサービスが存在しています。

宅配クリーニング一覧

リネット

リナビス

せんたく便

せんたく倉庫

クリコム

カジタク

美服パック

キレイナ

ネクシー

ワードローブトリートメント

 

使ってみたいけどこがいいか、何がいいのか全くわからない…。

 

宅配クリーニングにも、安い定価制や超高級クリーニング、お得なパック制など沢山あります。

Kei
初めてだと何がいいかの基準も分からないと思うので、下記で超簡単に紹介しています♪

 

クリーニング受付
宅配クリーニングを初めて使う方に、おすすめのサービスはどこがいい?お得な人気サービスから初心者向けのおすすめを選んでみました。

  初めて宅配クリーニングを使いたいのですが、たくさん種類がありすぎてどれを選べばいいか分かりません…。 宅配クリーニングと一言にいっても、40種類以上ものサービスが存在しているので、はじめ ...

続きを見る

 

宅配クリーニング|まとめ

本記事は「宅配クリーニングとは?店舗型との違い・メリットデメリットを丁寧に解説」について書きました。

共働きで家事、育児の両立が難しい現代で、宅配クリーニングはこれからさらに浸透していくことが予想されます。

多くの宅配クリーニングは、出す前であればキャンセル無料のところが多いので、まずは注文してみて判断してみてもよいかと思います。

Kei
たくさんのサービスがある中で、あなたにぴったりの宅配クリーニングに出会えるように情報発信をつづけていきます!

 

迷ったらまずはリネットがおすすめです!

リネット

  • 今だけ初回利用30%OFFなので超格安!
  • さらに送料とプレミアム会員が1ヶ月無料
  • やめたいときに無料でプレミアム会員を解約できる

宅配クリーニングがどんなものか試してみたい人におすすめ。

リネットは普段使いのクリーニングにピッタリで、『早く』『安く』で使えます!それなのに賠償責任制度が充実しているのも魅力♪

わたしが初めて利用した宅配クリーニングなのですが、そのあと10社以上経験してもやっぱり一番のおすすめがリネットであることは変わりありませんでした。

Kei
スマホですぐに登録できて利用方法も簡単なので、気軽に試してみたい場合に第一候補となる宅配クリーニングです。

まずは、宅配クリーニングで家事がどれだけ楽になるかをリネットを使って試してみるのがおすすめです♫

 

リネットの最新のクーポンやキャンペーン情報はこちらから

よく読まれている記事

クリーニング受付 1

  初めて宅配クリーニングを使いたいのですが、たくさん種類がありすぎてどれを選べばいいか分かりません…。 宅配クリーニングと一言にいっても、40種類以上ものサービスが存在しているので、はじめ ...

2

リネットを出来る限り安く利用したいです!損したくないので教えて下さい。 リネットのクーポンやキャンペーン内容について一目で簡単に分かるように紹介していきます!Kei   当記事では2020年 ...

3

  リナビスを安く利用できるクーポンがあるって聞いたんですが、どこから入手すればいいんですか? リナビスのクーポンの入手方法やキャンペーン情報が一目で簡単に分かるように解説していきますね!K ...

スマホ メモ 4

  せんたく便のお得なクーポンを探しているんですが、なんかサイトがいっぱいあってややこしくてうんざりします。どれが一番信頼できてお得に使える方法なんですか? 確かに『せんたく便 クーポン』で ...

3万円 5

クリーニング代をなんとかして節約したいのですが、何かいい方法はないですか? スマホで簡単にできる節約術があります。一度試してみてください!Kei 定期的にかかるクリーニング代を節約したいと思う人はかな ...

-クリーニングのお悩み

Copyright© 宅配クリーニングのすすめ , 2020 All Rights Reserved.